フコイダンの効果について

subpage01

フコイダンとは昆布やワカメなど、海藻類のネバネバしたものに含まれている硫酸多糖の一種です。

研究により健康に効果的だという事が分かり、サプリメントなどに使用されています。効果としてあげられるのは、免疫力の向上です。

免疫機能において重要になるNK細胞や、マクロファージなどの免疫細胞を活性化する作用があります。

フコイダンの情報がいっぱい詰まったサイトです。

NK細胞は重要な免疫細胞です。


体内にウイルスが入ったり、異常な細胞が入り込んだ場合に攻撃してくれるのがNK細胞です。

病気の発生や悪化を防いでくれるので、健康を保つためには非常に重要になります。

朝日新聞デジタルの有益性の紹介です。

フコイダンは食物繊維なので腸の調子も整える働きがあります。
また、胃を守る働きもあります。
胃潰瘍などの原因になるピロリ菌を除去する事ができます。

フコイダンを構成する成分の硫酸基は、胃の粘膜にも存在します。

ピロリ菌は硫酸基が好物で、そこに吸い付く性質を持っています。

フコイダンの硫酸基が胃の粘膜の硫酸基の代わりになり、ピロリ菌を吸付けて腸へ押し流します。

なので胃を守る事ができます。

また、肝機能を向上させる効果もあります。



肝臓細胞の再生や様々な器官の組織などの再生に作用します。
傷ついた肝臓細胞の修復に働きかける事で肝機能向上へと繋がります。

また、抗アレルギー効果もあります。


アレルギーの反応に関わっているのはIgEという抗体です。
フコイダンは免疫機能を整える効果があり、IgEの生成を抑える働きがあります。

知りたい情報

subpage02

フコイダンは海藻に含まれる成分のひとつで、昆布やわかめ、もずくなどの褐藻類にのみ含まれています。フコイダンには乾燥や傷を防ぐ働きがあり、ぬめり成分によって水分を保ち傷口への細菌の侵入を防いでいます。...

NEXT

健康の補足説明

subpage03

わかめやもずくなどのネバネバ成分の元となるのがフコイダンです。2000年以上前の中国の秦の始皇帝が不老長寿の薬として愛用したり、日本でも薬効が知られていたのですが、成分のつくりがとても複雑だったことから本格的な研究が始まったのはほんの最近のことです。...

NEXT

健康入門

subpage04

現代にはさまざまなサプリメントが存在しますが、近年、特にガンに対する効果で人気を集めているのがフコイダン。フコイダンは食物繊維の一種で、主に、コンブやワカメ、もずくなどの海藻類に含まれています。...

NEXT

ためになる健康

subpage04

最近、ガン患者の方やそのご家族の方に、フコイダンと呼ばれる健康食品が注目を集めています。フコイダンとは、主に、もずくやワカメ、コンブなどの海藻類に多く含まれる物質です。...

NEXT